ハッピーメールとJメールとワクワクメールに同時登録。
頻繁に掲示板を更新していくことになりました。
住んでいる地域の男性ユーザーの多さからも、投稿することでアピールができるのです。
多くの方に、投稿を見てもらえれば、チャンスはそれだけ広がっていきます。
三つの出会い系サイトの掲示板更新を、欠かさないようにしました。
謝礼交際してくれる男性を探すため。
更新を忘れないように、続けていくことになりました。
素晴らしいパトロンと出会える可能性を秘めているからこそ、頑張ることができました。

 

 大量にメールが届くことはないので安心できたのですが、私の投稿を見て返事をくれる方は、ちゃんと出てきました。
パトロンとはちょっと違う、パパ活をイメージする方が多いなという印象です。
お食事で1万5,000円出すというお誘いは、そこそこ出てくるようになりました。
でも私は独立のための資金が欲しい。
そのための募集は欠かさずにやっていきました。
ちなみに、パパ活の男性とも、待ち合わせをしました。
多少の小遣いは欲しいですからね!
単発で終わってしまうようなこともあったのですが、それでも美味しい料理とお小遣いが手に入り、満足した気分も味わえました。

 

 もしかしたら、この人が!という直感が働いた出会いが見つかりました。
やりとりして通話になった中で、すごく良かったのがハッピーメールで知り合った男性です。
50歳のIT関連の会社経営をしている方。
「君の夢を聞いてみたいと思うんだ。通話だけではなんだから、一度お茶にでも付き合ってもらえるかな?多少の交通費と、お小遣いを支払うよ。時間を割いてもらえるかな」
と、提案してくれました。
ものすごい緊張はしましたけど、待ち合わせをすることにしました。