Twitterでの支援してくれる人探しに失敗した頃、学生時代の友人から連絡がありました。
彼女も働いている会社には不満を持っていた女の子です。
突然、彼女が言い出したのです。
「私、今度独立することにしたの」
本当にびっくりでした。
よくそんな決断ができたなと思ったところ、お金を無償支援してくれる男性と知り合ったと言い出しました。
またまたびっくりさせられたのです。
お金を援助してもらうなんて、どんな関係なのか?
私が探し求めていた、パパ活のようなものなのか?
それとも多額の援助をしてもらえる、愛人契約のようなものなのか?
この辺の判断は、この時点ではつきませんでした。
それでも、なにやら衝撃的なことを教えてもらえるのではないか?という期待も同時に持ちました。
独立を決められるような、そんな金額を援助してもらえる。
これって、とてつもなく素晴らしいものです。
詳しい話を聞きたい、そんな気分になっていた時、会って話したいと言われました。
そこで、お酒でも飲みに行くことにしました。

 

 金銭的なサポートを得た友人と、お酒を飲みに行くことになりました。
彼女の表情が、とても晴れやかなのが印象的でした。
この世の悩みが、すべて吹き飛んだような表情だったのです。
本当に素晴らしい経験をしたのだと、心底思えました。
「いったい、どんな関係で、金銭サポートを受けられたの?」
「パトロンなんだよ!」
「パトロン?」
私にはパトロンの意味が理解できませんでした。
パトロンとは、どのような関係であるのか?
真っ先に脳裏に浮かんだのは、愛人契約のようなもの。
肉体関係を持つことで、大金を出してくれるリッチな男性が世の中にはいることは知っています。
また、大金を出してくれるパパ活のようなものなのか?
パトロンという言葉が、私には理解できなく飲み込めませんでした。